お稽古教室に行ったら?

入会金・管理費・交通費

バイオリン教室に習いに行くには入会金が必要です。入会金は教室によって違いますが、5千円から2万円前後です。時々何パーセントオフとかキャンペーンをしていることもあるので、その時に習いはじめるとお得です。まれに入会金がいらない教室もあるので、いろいろ探してみるといいでしょう。また大手の教室になると、冷暖房や地代や賃料だったり、楽器の購入や維持費などの管理費がいるところがあります。だいたい500円から2千円前後のところが多いです。自分の家で教室を開いているなど個人の教室だと管理費が必要ないところもあります。あと交通費ですが家の近くにバイオリン教室があればいいのですが、自分が行きたいと思うところがない場合は、電車やバス代などがかかってしまいます。

発表会などにかかるお金

ピアノやバイオリン教室には、日頃の練習の成果をみてもらうための発表会があります。
発表会に出るのにも1万円や1万5千円だったりとさまざまですが参加費がいります。やはり発表会は、人前に出るのでいつもよりきれいな服で出たいと思うので衣装代がかかってしまいます。子どもの発表会などは、自分の子どもが一番かわいく見せたいと手作りの衣装を用意したり、グループの発表会だとみんなお揃えの衣装にするなど費用がかかります。またバイオリンのレベルがあがってきたら、試験を受けたりコンクールの参加料やそのための追加レッスン代などバイオリン代や月々のレッスン料以外にもいろいろなお金がかかります。
バイオリンを習いはじめたらかかるお金についてお話してきましたが、よく考えて少しでも長く続けることができるバイオリン教室を選びましょう。